一条工務店、住まいを家族で楽しく体験できる展示場「ジョーズ・タウン」をオープン

2022.08.09

  • twitter
  • facebook
  • LINE

株式会社一条工務店は、住宅展示場「ジョーズ・タウン」を2022年8月8日(月)よりオープンした。住まいの性能や、最新モデルのデザイン、お施主様の暮らしまで 一条工務店の住まいがよくわかる仕様となっている。

ジョーズ・タウンとは

ジョーズ・タウンとは、株式会社一条工務店が2022年8月8日にオープンしたバーチャル展示場だ。SNSを中心に広まった“事後公認”キャラクター「ジョーくん」がマスコットキャラクターを務めるバーチャルの街「ジョーズ・タウン」を舞台に、好きなアバターを選び、タウン内を自由に歩き回りながら住まいについて知識を深めていただくことができる。アバターを動かしながら各パビリオンを巡ったり、クイズに正解したり、どこかに隠れているジョーくんを見つけたりするとトロフィーがもらえるなど、ゲーム性も持たせており、楽しみながら一条工務店の住まいの魅力に触れられるコンテンツだ。

6つのコンテンツを紹介

ジョーズ・タウンには、次のようなパビリオンと呼ばれる6つのコンテンツがある。詳細は次の通り。

  • バーチャル展示場
    実在するモデルハウスの内観や住宅設備を360度隅々まで見学可能。最新モデルの「GRAND SMART(グラン・スマート)」をはじめ、人気の「i-smart(アイ・スマート)」や南欧風の「Brillart(ブリアール)」等、様々な商品シリーズが閲覧できる。
  • テクノロジーミュージアム
    住まいの様々な「性能」について、映像を見たり画面を操作しながら詳しく学べるパビリオンです。高気密・高断熱や全館床暖房、太陽光発電など、安心で快適な暮らしに欠かせないテクノロジーをご紹介。
  • リアルサイズモデルハウス
    実際の暮らしをイメージして、「リアルサイズ」で設計された、モデルハウスを見学可能。効率的な家事動線や、勉強・仕事がはかどるワークスペースのアイデアなど、間取りを検討する際に役立つ工夫やポイントをたくさん盛り込んだご提案型のモデルハウスとなっている。
  • マイクロドローン ルームフライト
    ドローンカメラでお施主様のお住まいを紹介するパビリオン。まるで鳥になったかのように家の中と外を縦横無尽に飛んで、お施主様の暮らしをいつもと違った視点で見ることができる特別なルームツアーだ。
  • ルームツアー
    日本最大級のインテリア専門SNS「RoomClip」とのコラボ企画により、自宅のこだわりをお施主様ご自身が撮影して紹介。住んでいるからこそ分かる使い勝手や収納の活用術、間取りやインテリアのポイントなどの話がある。
  • 住まいと暮らしの豆知識
    今の暮らしがちょっと豊かになる、お役立ち情報が満載のパビリオン。「暮らしにいいコト」では生活のお悩みを解決する方法を、専門家監修のアニメでわかりやすく解説。「性能図鑑」では暮らしと密接に関わる住まいの性能をひも解いていく。

オープンの背景

株式会社一条工務店では、コロナ禍で住宅購入の相談や検討を自宅にいながら進める機会が増えたことに加え、リアルの展示場にご来場いただくことが難しい、小さいお子様のいるご家庭や遠方にお住まいの方などにも、もっと気軽にご利用いただけるよう「ジョーズ・タウン」を開発し、この度オープンする運びとなった。オンライン上で、いつでもどこでも当社住宅の性能やデザイン、建築実例などの住まいづくりに関する充実した情報をご覧いただける場所になっている。

AR事例動画:人材不足と技術継承の問題を解決

Motto AR メールマガジン登録

最新情報やおすすめ記事などを、メールマガジンでお届けします。
ぜひご登録ください!

登録はこちら

  • twitter
  • facebook
  • LINE