不動産業者向け物件情報共有サービス「Tours」でVRメジャー機能がリリース

2022.10.04

  • twitter
  • facebook
  • LINE

東京・福岡・兵庫の不動産業者様向けに物件撮影・間取り図作成代行サービス「Req」や物件写真・間取り図をダウンロードできる物件データベース「Stockplace」を展開する株式会社Live Searchは、2022年10月3日より、Live Searchが持つ豊富な物件情報をワンクリックでエンドユーザーと共有ができる不動産業者向け物件情報共有サービス「Tours」で新機能をリリースした。

Toursとは

Toursは、Live Searchがデータベース化する空室の物件写真や間取り図、360°VR写真が閲覧できるWebページを入居を検討中の顧客や入居者に向けてQRコード・SMS・URLで共有できる物件情報共有サービスだ。サービスを通じて入居(検討)者が簡単に室内情報の確認や新生活の準備ができる機能など、不動産会社様の業務効率化とともに、入居者へのサポート、顧客満足度向上に貢献する。
不動産会社は、250社以上の提携する不動産管理会社の空室物件情報を入居検討中の顧客や入居者にオンラインで共有することができ、契約前の追客ツールや入居アプリとして活用可能。

追加された新機能について

株式会社Live Searchは、2022年10月3日よりToursへ新機能の追加を行っている。特徴は次の通り。

  • VRメジャー機能
    「VRメジャー機能(=室内寸法計測機能)」は物件の現地に行かずにスマホやPC上から室内の寸法情報を計測することができる機能だ。スマホやPCだけで完結し、計測したい2点をタップするだけで、室内のあらゆる箇所の寸法を±5cm程度の誤差で計測が可能となる。また、Toursでは物件の間取り図情報も確認可能だ。
  • 家具・家電レコメンド機能
    「VRメジャー機能」と合わせて追加される「家具・家電レコメンド機能」は家具・家電購入の際に、部屋の寸法サイズの計測と同時に、設置希望箇所に入る家具家電の検索・購入が可能となる。当機能では、ECサイトと連携し、気になる家具・家電商品サイズ情報の確認や、縦横高さのサイズ絞り込みなどが可能となり、引っ越し前の家具・家電購入をスマホで完結できる機能だ。
    ※商品情報については今後拡充予定。

株式会社Live Searchについて

  • 「世の中の不動産情報をカタログ化する」をビジョンに掲げ、不安の無い不動産情報の発信のために不動産会社に向けてBtoBサービス提供を行う。※現在は福岡をはじめ首都圏、関西にてサービスを展開中
  • 物件撮影・間取り図作成代行サービス「Req」、不動産仲介業者向けの賃貸物件データ提供サービス「Stockplace」、Web上で任意の相手と物件情報の共有ができる「Tours」、空室期間を分析し入居までの期間を予測する「Data」も提供
AR事例動画:人材不足と技術継承の問題を解決

Motto AR メールマガジン登録

最新情報やおすすめ記事などを、メールマガジンでお届けします。
ぜひご登録ください!

登録はこちら

  • twitter
  • facebook
  • LINE