コンピュータシステム研究所、建築事業者向け住宅営業支援システム「ALTA Revolution」の最新版を販売開始

2022.10.27

  • twitter
  • facebook
  • LINE

株式会社コンピュータシステム研究所は、建築事業者向け住宅営業支援システム「ALTA Revolution」の最新版を2022年10月26日(水)に販売開始した。今回のバージョンアップでは、オフィスオペレーション株式会社との提携により、建材の単価データの配信サービス「単価DBオプション」をリリース。 これにより、オフィスオペレーション社が販売する販売管理システム「Users」と連携し、住宅産業の見積~受発注業務のDXを支援する。

「ALTA Revolution」最新版の特長

2022年10月26日より販売開始された「ALTA Revolution」最新版の特長は次の通り。

  • 建材単価の登録・更新作業の手間を削減
    ALTAの見積機能を有効利用するために、オフィスオペレーション株式会社が提供する「建材住設商品マスタAPIサービス」を活用し、建材の単価データを配信する「単価DBオプション」サービスを開始した。提供されるマスタは、1,700社、4,800万点(※2022年10月現在)に及び、面倒で時間のかかる建材単価の登録・更新作業の手間を大きく軽減する。
    オフィスオペレーション株式会社:https://office-operation.co.jp
  • 作成した3Dデータをメタバースへ配置
    「gltf/glb」ファイルへの出力機能を搭載。ALTAで作成した3DデータをWeb3Dデータへ出力し、お客様が自らメタバース等の3D空間へ配置する事ができる。3DデータはWeb3Dビューアで共有が可能。
  • その他、60項目の機能を改善
    2050年の住宅の脱炭素化に向け、2022年10月より施行される住宅性能表示の「等級6・7」に対応。※「外皮計算オプション」の機能
    見積や作図支援に関連する機能を大幅に強化。
    起動速度やUIの見直しを行い、ユーザービリティを向上。
    構造計算ソフト「KIZUKURI 2×4」、土地活用・不動産営業支援システム「ROOK2」への連携オプションをリリース。

製品概要

  • 価格
    ALTA Revolution(5年間の保守契約を含む) ¥1,800,000~ 
    ※オプション商品の組み合わせによって価格は変わる
    ALTA Revolution 単価DBオプション ¥900,000-
  • ALTA Revolution 紹介ページ
    https://www.cstnet.co.jp/archi/products/alta/index.html
  • お問い合わせ先
    株式会社コンピュータシステム研究所 建築事業部
    〒160-0008 東京都新宿区四谷三栄町6-1
    TEL.03-3350-4686  FAX.03-3356-6737
    https://www.cstnet.co.jp
AR事例動画:グローバル事例にみるAR活用の今

Motto AR メールマガジン登録

最新情報やおすすめ記事などを、メールマガジンでお届けします。
ぜひご登録ください!

登録はこちら

  • twitter
  • facebook
  • LINE