富山の中小企業である正栄産業が日本最大級のメタバースタウンを11月10日にオープン

2022.11.14

  • twitter
  • facebook
  • LINE

「楽しい生活文化を生み出すエンジンになろう」をビジョンに掲げる建築事業を中心に様々な事業を展開する企業、正栄産業株式会社は、2022年11日10日(木)にSHOEIメタバースタウンをリリースした。

「SHOEIメタバースタウン」とは

「SHOEIメタバースタウン」とは、SHOEIグループが提供する住宅をはじめ、グループの様々なサービスも疑似体験できる日本最大級の住宅系メタバースタウンだ。インターネット環境があればパソコン・スマホ・タブレット・VR機器で時間や場所を気にすることなくSHOEIの住宅を見学することができる。ヘッドマウントディスプレイがあれば、本当にその場にいるような臨場感のある見学が可能。

メタバースタウンの店舗エリア

本メタバースには、以下4つのエリアが提供されている。

  • SHOEIグループの事業所の雰囲気が体験できる店舗エリア
  • 建った後には見えない構造を見ることのできる建築現場エリア
  • VRでも見学可能な3つの住宅プラン(SHOEIの家、DECOの家、ACTUS LABO)がある展示場エリア
  • 本メタバースタウンの目玉ともいえるVR見学可能なお客様邸エリア

選べる2通りの住宅見学方法

SHOEIメタバースタウンでは、以下2種類の見学方法が選択できる仕組みとなっている。

  • おひとりで住宅見学
    住宅の雰囲気を自分のペースで体験したいという方にオススメ。実際にモデルハウスにお越しになる前に気になるポイントを確認したり、住宅プランの違いを比較したりと隙間時間にSHOEIの情報収集ができる。またお客様邸4邸は、オーナー様ご本人のインタビューを掲載。「家づくりを始めたキッカケ」、「間取りに込められた想い」、「実際に住んでの感想」など【生のお客様の声】を観ることが可能。
  • 正栄産業スタッフが案内する住宅見学
    操作説明や住宅のデザイン、性能、間取りなどの説明を住宅のプロから聞きながら見学したいという方にオススメ。お客様と正栄産業スタッフは、アバターを通してやりとりをするため気軽にご質問・ご相談が可能。また、住宅内にあるテレビで画面共有することで資料やカタログの案内も可能です。仮想空間上で本物の住宅見学と同様の体験ができる。

SHOEI3つの商品プラン

メタバースタウンで見学可能となっているSHOEI3つの商品プランは次の通り。

  • 【SHOEIの家】:専属の設計士とデザイナーがオーナー様と共に造り上げるフルオーダー住宅
    https://sho-ei.net/plan/shoei.php
  • 【ACTUS LABO】:インテリア好きの為の、家具選びから発想するセミオーダー住宅
    https://actus-labo.net/
  • 【DECOの家】:SHOEIのデザイン性を引継ぎ、性能アップとプライスダウンを追求したセミオーダー住宅
    https://www.deco-no-ie.net/

正栄産業について

  • 「SHOEIの家」の建築事業を柱として、インテリア事業、飲食事業、介護事業などを展開する会社。
  • グッドデザイン賞を受賞した「SHOEIの家」では、北陸の風土にあった安心の構造・保証とデザインを持つ、低燃費で地震に強い、家づくりが自慢。また、ライフスタイルストア「ACTUS(アクタス)」では、ヨーロッパ各国からの輸入家具雑貨と、アジア、日本各地でオリジナル生産、またはセレクトし、「美しく丁寧な暮らし」を届ける。
  • 「富山をもっとオモシロく」をテーマに、富山の楽しい生活文化を生み出すエンジンになることを目指す。

会社概要

  • 社名:正栄産業株式会社
  • 本社所在地:富山県富山市二口町5丁目10-6
  • 代表取締役:森藤 正浩
  • 事業内容:
    ・住宅事業
    ・住宅関連事業
    ・飲食事業
    ・関連事業経営(介護)
  • 設立:1998年12月2日
  • HP:https://sho-ei.net/
AR事例動画:人材不足と技術継承の問題を解決

Motto AR メールマガジン登録

最新情報やおすすめ記事などを、メールマガジンでお届けします。
ぜひご登録ください!

登録はこちら

  • twitter
  • facebook
  • LINE