地盤ネットとGLD-LAB.がBIM及びXR分野における包括的業務提携を締結

2022.12.28

  • twitter
  • facebook
  • LINE

地盤ネットホールディングス株式会社の子会社、地盤ネット株式会社は、株式会社GLD-LAB.とBIM及びXR分野における包括的業務提携を締結した。

包括的業務提携締結のについて

外構デザインや庭空間デザインにて住宅提案の差別化を推進させるタカショーグループのGLD-LAB.と、3DパースやVR動画の制作から住宅業界のBIM化を推進している地盤ネットの理念が合致し、今回の提携に至った。

VR・ARなどリアルとバーチャルを融合させ建物のイメージを表示することで、専門知識を持たない個人の方にもイメージが共有でき、プランの価値が伝わりやすくなる。また、パースやVR動画作成時にはGLD-LAB.による本格的な外構プランを、建物イメージに合わせて提供できるようになり、住宅事業者に対しては、設計業務の効率化や、より差別化されたプレゼン資料を提案。

ベトナム新事務所の候補地を撮影
メタバガーデンCG合成機能で色合いやインテリア配置をipad上で確認
地盤ネットによるBIMパース・ウォークスルー動画作成へ

メタバガーデン「CG合成機能」を活用+CG動画を活用してイメージを具現化し、工事着工前にスムーズな情報共有が可能となる。

BIMモデリング技術により、メタバガーデンでも使える3Dアイテムの作成も可能

今回の提携により、バーチャル空間を活用した住宅業界のDX化について一層役に立てるよう、今後も様々なサポートを広げていく方針だ。

AR事例動画:グローバル事例にみるAR活用の今

Motto AR メールマガジン登録

最新情報やおすすめ記事などを、メールマガジンでお届けします。
ぜひご登録ください!

登録はこちら

  • twitter
  • facebook
  • LINE