第1回建設DX展に、アウトソーシングテクノロジーが出展。AR&スマートグラスのソリューションを展示

2021.11.24

  • twitter
  • facebook
  • LINE

12/6(月)〜12/8(水)開催の建設DX展にOSTechが出展

アウトソーシングテクノロジー(以下OSTech)が、12月6日(月)〜12月8日(水)に開催される、「第1回 建設DX展」にグループ会社のスマートロボティクスと共同で出展。

OSTechの出展内容~3つのARソリューション~

OSTechは以下3つのARソリューションを展示する。

【 TeamViewer Frontline 】

「スマートグラス×AR」で、映像・音声による遠隔支援はもちろん、ワークフロー実行からレポート送信まで、完全ハンズフリーで生産性を向上。

【AR匠】

AR匠は、MR技術を活用して作業現場の生産性を向上するDXプラットフォーム。遠隔支援だけでなく、精密な3Dモデリングや作業記録、追跡等、あらゆる業務をデジタル化。アドオンにより機能を拡張可能。

【Augmentalis】

「スマートグラス×AR」でPCのデスクトップのようなマルチタスク環境を実現。現場作業に必要なあらゆる情報、ツール、コミュニケーションを提供し、非定型作業のデジタル化を推進する。

その他、工事書類作成の効率化を実現する「WIZDOM」や、現場写真データの一元管理・写真検索機能・工事写真を用いた報告書作成などに対応する工事写真管理サービス「写真の達人2」などを展示。

OSTech展示会概要

開催日時:12/6(月)〜12/8(水)10:00〜18:00(最終日のみ17:00終了)
開催場所:東京ビッグサイト 西展示棟
出展ブース:5-17
展示会Webサイト:https://www.construction-dx.jp/ja-jp.html
当社出展情報ページ:出展社詳細 (株)アウトソーシングテクノロジー

Motto AR メールマガジン登録

最新情報やおすすめ記事などを、メールマガジンでお届けします。
ぜひご登録ください!

登録はこちら

  • twitter
  • facebook
  • LINE