「DevRel/Japan CONFERENCE 2021」開催。xRなど50名超の登壇者によるパネルディスカッションをオンラインで実施

2021.10.11

  • twitter
  • facebook
  • LINE

MOONGIFT発表

2021年11月13日(土)13:00よりDevRelに関する日本唯一のカンファレンスをオンラインで開催

開発者向けマーケティングをテーマにしたコミュニティDevRel Meetup in Tokyoが11月13日に「DevRel/Japan CONFERENCE 2021」をオンラインで開催する。DevRelとは、「Developer Relations」の略で、自社サービスや製品を使ってくれる開発者との繋がりを強固にするマーケティング活動を指す。

昨今では開発者不足が話題になっており、広告によるアプローチが難しい開発者といかに接点を多く持ち続けるかが製品やサービスの発展に大きく関わってきている。より優秀な開発者に自社を知ってもらう、入社してもらうための接点作りとしてもDevRelを行う企業が増えている。

本カンファレンスは全てパネルディスカッション形式で行われ、総勢50名を超える登壇者、14テーマによるディスカッションが行われる予定。現在予定されているセッションテーマは「xR」や「バーチャルスペース・コミュニケーションツール」から「採用」、「女性エバンジェリストとそのキャリア」まで多岐にわたる。

DevRel/Japan CONFERENCE 2021の概要

日時:2021年11月13日(土)13:00〜20:00(予定)
参加人数:400名(予定)
会場:オンライン
参加費用:無料
Webサイト:https://devrel.tokyo/japan-2021/
幹事企業:株式会社MOONGIFT

AR事例動画:人材不足と技術継承の問題を解決

Motto AR メールマガジン登録

最新情報やおすすめ記事などを、メールマガジンでお届けします。
ぜひご登録ください!

登録はこちら

  • twitter
  • facebook
  • LINE