Sapeet、NFTを活用したファッションのデジタル展示会において3DCG技術を提供

2022.03.07

  • twitter
  • facebook
  • LINE
加賀繍スカジャン/HIRUME

株式会社Sapeetは、NFTを活用したファッション展示会「SIZELESS TWIN(サイズレス・ツイン)」において、3DCGデータ企画・制作支援を行った。

同展示会は、経済産業省が採択した令和3年度「展示会等のイベント産業高度化推進事業(展示会等における流通・取引の高度化実証事業)」の実証事業の一つとして、スタートバーン株式会社が主催するもの。

ファッションブランドが提供するオートクチュール作品を、NFT(ブロックチェーン証明書)を活用することで、販売内容の多様化および長期的な作品管理とブランド・デザイナーへの収益還元実現を目指すねらいだ。

具体的には、実物作品をもとにSapeetが生成した3DCGデータそれぞれにスタートバーンが構築するブロックチェーンインフラ「Startrail(スタートレイル)」のNFT(ブロックチェーン証明書)を発行し、NFTマーケットプレイスにて販売する。

また、上記3DCGデータを自身のポートレート写真に合成させた画像データも販売予定だ。

出展ブランド

  • ANREALAGE
  • HIRUME
  • Masaya Kushino
  • TOMO KOIZUMI
  • YUIMA NAKAZATO

「SIZELESS TWIN(サイズレス・ツイン)」開催概要

会期:2022年3⽉4⽇(金)〜3月13日(日)(※月曜、火曜は休み)
時間:14:00 〜 19:00
会場:DDD HOTEL(東京都中央区日本橋馬喰町2丁目2-1)、まるかビル(東京都中央区日本橋馬喰町2丁目2-14)
主催:スタートバーン株式会社
特設ウェブサイト:https://sizelesstwin.startbahn.io

AR事例動画:人材不足と技術継承の問題を解決

Motto AR メールマガジン登録

最新情報やおすすめ記事などを、メールマガジンでお届けします。
ぜひご登録ください!

登録はこちら

  • twitter
  • facebook
  • LINE